働く環境について

「2台に1台はスモールカー」
そんな時代がやってきた。

社会全体に環境負荷低減が求められる中、エンジンもボディもコンパクトにまとめられたスモールカーは「環境にやさしい」優等生です。CO2の排出量が少なく、車体が小さいことから鉄などの使用量も少なくて済むので、少資材という面からも注目されています。
コスト面でも普通自動車に比べ購入費用は1/3、維持費は2/3とかなりのお得。また市街地の路地や農道でも安心して走れ、わずかなスペースにも駐車しやすいため、特に女性や高齢者から「気軽に乗れる車」として積極的に選ばれています。自動車販売台数における軽自動車の割合は1970年代は6台に1台だったのが、現在3台に1台と倍増。近い将来2台に1台になるだろうと予測されています。

岡山ダイハツの仕事

みなさんにはこんな仕事を
していただきます。

営業店舗において、お客様のカーライフに合うような様々な商品を提案・提供する仕事です。

来店されたお客様にショールームにてクルマ選びのアドバイスや試乗、購入までの総合的な活動、またクルマの調子を伺ったり、定期的に車検や点検・イベント等をご案内致します。皆さんにはどうすればお客様に喜んでいただけるか、お客様のカーライフがより楽しいものになるかを考えていただきたいです!

PAGE TOP